NISSIN DIAry

日新ダイヤの日常や気が付いた事等、仕事以外の事をアップしていきます!! 激励のコメント 等お待ちしてします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京(2日目)

北京2日目です。

朝、最初に行ったのは天安門。
宿泊しているホテルから遠くない距離にあります。

天安門

天安門2

天安門といえば皆さんお馴染みな所ですよね。
軍事パレードも行われたりして、ニュースでもよく出てくる所です。

朝8時だったのですが、人が多かった。
で、そのまま故宮(紫禁城)に入りました。
故宮は映画「ラストエンペラー」が撮影された所でもありますよね。

故宮

故宮2


現在は映画撮影は禁止だそうで、別の場所にセットが組まれており
そこで撮影するそうです。


これは、皇帝専用の道。
龍彫石(重さ20トン)大理石の一枚岩だそうです。
P9120063.jpg
北京郊外50Kmの房山から切り出され、冬に道が凍結している時に運んだそうです。
2万人の人手で28日かかったらしい。

立派なものでした。



さてさて、お昼ご飯を食べた後は本日のメイン「万里の長城」です。
実際に行った経験者の方々の口から出る言葉は
「きついよー 本当に」という言葉ばかり。
万里1


万里の長城の観光ポイント(登り口)は幾つかあるのですが
今回、八達嶺長城(はったつれいちょうじょう)という所で
もっとも有名な登り口から登りました。

北側の長城を「女坂」、南側を「男坂」と分かれており
自分でどちらを登るかを自由に選択します。

今回「男坂」を選択!
登り始めましたが、想像以上の急勾配でびっくり。
万里2


「きついよー 本当に」という言葉ばかり聞かされた意味が
判りました。(半端じゃない!)

帰り下りてくる時は、膝が笑ってしまい手すり無しでは
下りられない状態でした。
万里3



北京市内に帰る手段ですが、行きはバス、帰りは電車というプラン
だった為、万里の長城登り口から今度は八達嶺駅(はったつれいえき)まで
徒歩15分の道のりを歩きました。
列車


電車に乗れば北京北駅まで1時間です。
駅


ホント、よく歩いた1日でした。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nissindia1968blog.blog41.fc2.com/tb.php/57-9dae1179
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。