NISSIN DIAry

日新ダイヤの日常や気が付いた事等、仕事以外の事をアップしていきます!! 激励のコメント 等お待ちしてします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワサキの本気

先日、カワサキが遠心式スーパーチャージャー付の
新開発の直列4気筒エンジン(998cc)の究極のニンジャ「H2」と「H2R」を
2015年モデルとして発表し、バイク業界では話題になっていますので
少しご紹介します。

昨年の東京モーターショーで公開されたスーパーチャージャー付エンジン。
展示品としては、それほど驚く存在でもなかったのです。
スーパーチャージャーではないですが、昔ターボ搭載のバイクが市販されていましたから
コンセプトとしては新鮮味がなかった?

しかし蓋を開けてみれば、どうでしょう。

公道仕様マシン「H2」 200馬力 ・ サーキット仕様マシン「H2R」 300馬力が
今年の12月24日までに予約受注し、海外仕様のみで国内発売は未定で販売。
Kawasaki-Ninja-H2R-3.jpg
<写真:ニンジャ H2>

川崎重工ガスタービン・機械カンパニー・航空宇宙カンパニー
そして技術開発本部との協働により設計、
川崎重工グループが総力を挙げて開発したバイクです。

カワサキのバイクには珍しく、川崎重工のエンブレムが使用されています。
Kawasaki-Ninja-H2R-2.jpg

本気度が伺えます。

バイク業界が、また活気づくキッカケになればと思います。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nissindia1968blog.blog41.fc2.com/tb.php/215-033ef365
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。