NISSIN DIAry

日新ダイヤの日常や気が付いた事等、仕事以外の事をアップしていきます!! 激励のコメント 等お待ちしてします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR湖西線開通40周年

JR湖西線は昭和49年(1974年)7月20日、
近江塩津から山科駅間で開通し40周年を迎えました。
20日の日には、湖西線で多くのイベントが開催されました。

そのJR湖西線ですが、大きな特徴を持った路線で、
ほとんどの区間がトンネルや高架線という構成になっており、
湖西線の路線内には踏切はありません。

その為、高速運転に最適な路線であるため
日本国有鉄道(国鉄)時代から、湖西線を利用して381系・221系や
四国旅客鉄道(JR四国)の8000系電車などが速度向上試験にも使用されました。



JR湖西線は今年で40周年を迎えましたが、
それ以前は江若鉄道が浜大津〜近江今津まで走っていました。

1921年(大正10年) 開業 三井寺下-叡山間の6km
1931年(昭和 6年) 全線開通
1969年(昭和44年) 全線廃止

現在の江若鉄道跡地の紹介。
昔を知って、改めて目にしたとき感じ方が違うのではないでしょうか。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nissindia1968blog.blog41.fc2.com/tb.php/213-d25a3491
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。