NISSIN DIAry

日新ダイヤの日常や気が付いた事等、仕事以外の事をアップしていきます!! 激励のコメント 等お待ちしてします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12歳の少年5.16カラットのダイヤ発見!採掘ダイヤお持ち帰りOKの公園で

アメリカで唯一、ダイヤモンドを産出する州があるのをご存知だろうか。
南部のアーカンソー州の南西部に、誰でもダイヤモンドを採掘できるところがある。
ダイヤモンド・クレーター州立公園Crater of Diamonds State Park。

この公園で最近、12歳の少年が5.16カラットのダイヤモンドを採掘した。
Boy digs up a 5.16-carat diamond at Arkansas state park - Mining.com(August 12, 2013)

この州立公園では、過去にも4.68カラットのダイヤが2008年9月に発見された。
これまで発見されたダイヤのなかで最大のものは、
1975年、テキサス州のジョンソンさんが発見した16.37カラット。

初めて、アーカンソーでダイヤモンドが発見されたのは、1906年のこと。
この土地を所有する農夫ジョン・ハドルトンさんがたまたま光る石を見つけた。
それをリトルロックの宝石鑑定士に送ったところ、ダイヤモンドであることが確認された。

以来、アーカンソーでは、ゴールドラッシュならぬダイヤモンドラッシュが起こり、
一攫千金を夢みようという人々でにぎわったという。
このエリアが州立公園に指定されたのが、1972年のこと。
今では、世界で唯一ダイヤモンドが採掘できる公園となっている。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nissindia1968blog.blog41.fc2.com/tb.php/203-0219f38e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。