NISSIN DIAry

日新ダイヤの日常や気が付いた事等、仕事以外の事をアップしていきます!! 激励のコメント 等お待ちしてします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の慰安旅行

業務部の山田です。

4月10日(土)に会社の慰安旅行(日帰り)で淡路島に行ってきました。

参加者31名

天気は快晴! 見事な行楽日和!


スケジュールとしては、震災記念館 → 洲本温泉 → 鳴門観潮 

大阪までは順調にバスも走ってたのですが、そこから徐々に混んできて渋滞!

慰安旅行の弾丸ツアーが幕を開けました。


何せ鳴門観潮船の時間は決まっていたので、そこをベースに順次時間配分を
旅行業者と打ち合わせをしながら行きました。

途中、トイレ休憩を予定していたのですが時間の都合上カット!!
すっ飛ばして震災記念館へ



何とか震災記念館に着き早速見学。

実際に被害にあった家などが保存してあり、やはり何か怖いものを感じました。

他に震度7の揺れを体験出来るコーナーがあり、ほとんどの参加者が体験してました。

Img_0123-2.jpg



あと、滋賀県の何処やらに風力発電が設置されていますが、
この震災記念館にも1基設置されていて、
こちらは毎日動いているって事でした。

Img_0117-2.jpg

音がうるさかった。




Img_0134-2.jpg



震災記念館はそれなりの時間が取れたのですが、次の温泉が短かった!


約10分の温泉に入り、会食です ・・・・汗だらだら 。


今回、季節の桜は桜でも『桜鯛』!

Img_0138-2.jpg


おいしかったですー。


会食も無事終わったのですが、時間を見ると・・・・

ホテルのロビーでは、バスガイドさんが時計を見ながらやきもき。


高速使えるところは使って、福良港に直行です

何とか時間に間に合い「日本丸」という船に乗船


船からカモメに餌をあげながら、うずしおを見に行けるのですが
数が増える増える!

Img_0184-2.jpg


で20分をかけ、うずしおが見えてきました。

渦は完全な形では無かったのですが、そこの部分だけ波の動きが違い、船は大揺れ。
迫力がありました。

Img_0201-2.jpg



今回「うずしおが見たい」「うずしおを初めて見た」という声を聞き、
企画して良かったのかなと感じました。


無事、港に帰ってきた後はお土産を買って家に直行です。

今津に帰ってきたのは、21時でした。
参加してもらった人達には、本当にお疲れ様でしたと言いたいです。

あの行きの渋滞がなければ・・・・







スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nissindia1968blog.blog41.fc2.com/tb.php/20-38810131
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。