NISSIN DIAry

日新ダイヤの日常や気が付いた事等、仕事以外の事をアップしていきます!! 激励のコメント 等お待ちしてします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マキノ町海津集落の琵琶湖岸

潮の満ち引きがない琵琶湖では、こうした木の板が琵琶湖岸にかけられて、
炊事の洗いものなどが行われていました。

そして、向こう側の岸辺は海津の桜並木。

ここ海津と その南側の西浜・知内の集落は文化庁から
重要文化的景観の指定を受けています。

858758_536892183000919_1818912871_o.jpg


その海津集落にある「イケ」。

857308_536892409667563_2074071106_o.jpg

琵琶湖岸より2筋ほど入ったところには
10m四方の大きさの「イケ」と呼ばれている共同の水場が残っています。

琵琶湖岸まで洗い物に行くにはチョット遠いこの場所は 湧き水が豊富。
と言うので、共同で使う水場がいくつか造られました(2ヶ所現存)。

イケの傍には水神さんが奉られ、昔は女性達が水仕事をしながらふれ合える
サロン的な場所であったそうです。


(情報提供: びわ湖源流の郷情報広場 様)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nissindia1968blog.blog41.fc2.com/tb.php/174-3966e5c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。