NISSIN DIAry

日新ダイヤの日常や気が付いた事等、仕事以外の事をアップしていきます!! 激励のコメント 等お待ちしてします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタ

先日、会社内で花火大会を見に行きましたが、その時にジュースで存在感があるのは
ファンタグレープです。
昔からかも判りませんが、ファンタの中では一番人気ではないでしょうか。

そこで、ファンタの歴史をちょっと調べてみた所、色々な話がある事に
びっくりしました。

まず、ファンタはいつ誕生したのか・・・・。
これがなんと、1940年第二次世界大戦中のドイツで誕生したとのことで、
コカ・コーラの原液が輸入出来なくなった為、乳清を原料に作られていたようです。

fanta.jpg

日本で初めてお目見えしたのが1958年。(もう54年も前
当時、競合する炭酸飲料がなかった為、好調な売れ行きだったようです。
そして1960年にコカ・コーラ社が商標を買い取った。

その後、色々な種類が誕生し、消えていく。
これを繰り返しながら現在も飲まれている訳ですが、
1種類だけ特別なファンタがある事を
ご存知でしょうか?

それは『ファンタゴールデンアップル』。

このファンタゴールデンアップルについては、あった派・なかった派で
論争に発展した程。
これは都市伝説化しています。

しかし、この論争に収拾する為か2002年10月にファンタゴールデンアップルが
発売され、一応落ち着いた?形となったが・・・。
当時のゴールデンアップルについては謎のままです。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nissindia1968blog.blog41.fc2.com/tb.php/151-1652cc98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。